So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

稲の種まき [稲作]

昨日、稲の種まきをしました
育苗箱で、もち米5枚、うるち米30枚です
これは全て自家消費米です
なもんで、種を蒔いた育苗箱は
苗床?
こんな感じの、昔ながらの方法で発芽を促しています
これは一番下に稲わらの束を3束分敷き、よく水をかけておきます
その上に種蒔き済の育苗箱を5列7段積み、さらにその上に1段ずつ土だけを入れた育苗箱を乗せます
合計5列8段になります
そしたら、よく濡らした新聞紙で全体を覆い、さらによく濡らしたずた袋を覆います
そして最後にビニールで覆います
はい、完成!


そして、適度に芽が出てきたら育苗箱1枚ずつにします
それは、またその作業をしたら載せますね


田んぼを耕してきました [稲作]

今日は会社を休んで今年2度目の田んぼの耕しです
1度目は1月に田起こしでやりました

そんな田んぼは
丹沢がうっすらと
丹沢がうっすらと見える大磯丘陵の中の盆地にあります
左側には中村川という小さな川があり相模湾に注いでいます

そして、うちのたんぼ
たんぼ1・2
たんぼ4・5
ここでは普通の米を作っています
全部自家消費米(4~5家族分?)です
実際は1家族の人数が少ないから3家族分位かな
それでも、半年分位の余剰があります
つ~ことは、今でも古米を食べてるってことや
ありゃ

そして、ここだけ
たんぼ3
もち米を作っています
もち、自家消費です
って、駄洒落になっちまった
これまた余剰があるんで夏でも餅が食べたい時には餅つきします
ま~、その時は小さい餅つき機を使うんですけどね

そして最後は
愛車です
今日活躍してくれたトラクターです
これまた、もち小型ですよ
この位の大きさで十分です


しかし、久しぶりの更新です
「米の天日干し」から半年近く経っちゃったね
その間にみかんの収穫や田起こし、それから梅の消毒やら色々やってます
あっ、畑も耕してますな
メインの「ミューバード」には、畑を耕してますとか載せてます

こっちも、ちょこちょこと更新しましょうかね


稲籾の天日干し [稲作]

今日は朝から晴れました
はざ架け米のうちでは、脱穀のタイミングが少し悪かったので
モミを天日干ししてるんよ
今年はモミを2日天日干しにします
これで1/4位かな
晴れの日が続けばすぐに終わるのに今年は晴れの日が続かないよ~
まじ、今年の天気は変だ!
って、今頃言うのもおかしいか

明日は、部落の木障切り(こさぎり)です
山に行く道の掃除の事です
まま(土手)に草が茂ってれば草刈り、側溝に落ち葉や土が溜まってれば掻き出しします
前には道を暗くしてる木をチェーンソーで切るなんてこともやりました
毎度のことながら、ままの草は各戸で先に草刈りしてくれてるから大丈夫だね
だから側溝の掃除がメインかな


脱穀終了して、稲藁も片づけました [稲作]

昨日まで本業の方が忙しくて、脱穀を家族と親族でやってもらいました
その代わり、今日は仕事を休んで稲藁の片づけと竹の片づけをしましたよ
そして脱穀機も掃除して農機具小屋にしまってきました

今年のモミ
脱穀した米ですよ
もち米5袋に普通米26袋出来ました
でも、今年の米は籾擦りしてみないと出来がわからないらしいね
猛暑の影響がどれだけ出てるかな

脱穀機を農機具小屋に仕舞ってきた時に畑の写真を撮ってきました
白菜です
本当はまだ不織布をかぶせていたいけど背が伸びてるから下だけ外してます
モンシロチョウがまだ飛んでるんだよな

他に、まずは大根
大根

ホウレン草
ほうれん草

春菊
春菊

カブ
カブです

小松菜
小松菜

ブロッコリー
モンシロチョウが飛んでいるの
スティックセニョールって種類です
左側の奥の方に白く見えるのはモンシロチョウです
モンシロチョウが卵を産んで青虫になります
虫捕りしないと大変なことに・・・

そして、出来そこないのセロリ
セロリ
暑い、雨が降らないで成長しなかったみたいです


うちは、米・野菜共に自家消費用です
って、言ってもうちだけでは消費できません
私の兄弟家族も食べます
そして作るのもみんながやってくれます

稲刈りをしました [稲作]

今日は朝から稲刈りをしました
稲刈り自体は一条刈りの稲刈り機でやります
その後に、はざ架けといって竹で三脚を作り、その上に竹竿を乗せ、その竹竿に刈った稲の束を架けます
ようするに稲を刈って、それを天日干しするんです
そのはざ架けに人数がいると楽なんですね
ちなみに今日は総勢9人だったかな
みんなありがと~~
新米出来たら食べましょう

それでは、はざ架けの写真
はざ架け1
はざ架け2
はざ架け3
はざ架け4(モチ米)
実際にはもう一か所はざ架けしてる田んぼがあります
こうやって10日程天日に干すんです

大きい農家だとコンバインで刈ります
コンバインだと、刈ってそのまま脱穀できます
そのモミを天日干しの代わりに乾燥機で乾燥させるのです
さて美味しさの違いはどうなんでしょう?
乾燥機で乾燥させた米を家で食べた事がないからわかりません
ただ、わざわざ「はざ架け米」という名称で売ってるのを見た事あるので多少は違うのかもしれません

はざ架け4の写真だけは餅米です
餅米だけアップで撮ったので意味ないけど
もち米です
変わらないです
あはは
本当に意味のない写真だったな
これで4家族分位の米が採れるんですよ
もち米は別だけどね


そうそう、初めに竹で三脚を作りって書いておきながら「はざ架け1・2」の写真は竹ではありません
今年、「アルミ稲干し台」の名称のアルミ製はざ架け三脚を買って試してみました
ちょっと大きく
今年から使ったアルミ三脚
一段用・二段用・三段用と三種類の「アルミ稲干し台」があるのですが、うちは一段用です
軽くて、地面に差し易く、頑丈そうなので気にいりました
何より誰がやっても竹竿を綺麗に水平にできるのが利点ですね
来年残りの田んぼの分も買う事に決めました

田植えをしました [稲作]

日曜日に代掻き、そして今日が田植えでした
代掻きにはトラクターを使ったけど、田植えは二条植えの田植え機を使います
そんな田植え後の水田
わざと斜めから撮ったんよ
たんぼの向こうに見える山は丹沢山塊です
そう、ここは大磯丘陵の中にある町なんです
しかし、田植え後の水田を斜めから撮るなんて姑息な事やってるな
俺って
正面から撮ると、苗がまっすぐ植わってないのがばれるんですね
あはは

田植えの後に、畑に写真だけ撮りに行ってきました
まずは南高梅
まだ色が着いてないね
まだ色着いてないね
つ~か、大きさもまだいまいちです
南高梅は、後半月以上してからの収穫だからね
その前に白加賀の収穫があります
白加賀は梅酒用だからね

そんな南高梅の中に
1個だ、さみしい~~
プラムです
家で食べる為に植わっています
今年は実の着きが少ないぞ
あっ、1個だけじゃないよ
点々バラバラに着いてるから、写真では1個!

家でも食べるけど、出荷もしている柿
柿の花
花の中に小さな実があるね
柿が植わっている間に、鳥さん用の粟と謎の植物Xを蒔いてます
あっ、謎の植物Xって言っても怪しい植物じゃないよ
もち、麻とかでもないっすよ
名前が分からないだけなんです

そして、これまた自家消費用の野菜
毎日食卓に出てるぞ
水菜の向こうのサニーレタスは毎日食卓に出ています
売り物じゃないので、葉っぱだけを下から採ってるので、このままどんどん大きくなります
で、これまた下側の葉っぱを採るだけだから、いつまでも収穫できるんだな
レタスだったら、採ったらお終いだけど、サニーレタスはいつまでも収穫できるからいいかも
つ~か、ベランダ菜園なんかにも向いてるかも知れないね

そして、これは
私は何でしょう?
虫よけネットに覆われています
もうかなり大きくなってるね
でも、まだ食べません

そう
丸まる前のキャベツです~
キャベツです
まだ丸まってないのです
多分虫よけネットで覆ってないと凄い事になってるかも
だって、モンシロチョウがいっぱい飛んでるもの
はい、自家消費用の野菜だから無農薬
なもんで、虫よけネットがないと穴だらけになっちゃう
あれ、水菜とサニーレタスには青虫着かないのか?
食われてないから着かないんだね